●作品について●

当サイトに載せております作品は、主に2回目個展後の作品です。全て油彩作品ですがミニチュアールには葉書サイズ水彩もあります。作品についてのお問合せ、ご注文は下記までお気軽にお願いします。。
水彩葉書サイズ マット額は初期より 沢山に増えております。
info@takahasiyuri.ocnk.net
髙橋佑理


ホーム絵描き日記
絵描き日記
絵描き日記:1725
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | ... 87 次のページ»
2019年04月09日
絵のモデルさんの話、絵の展示をなさる お年寄り等の話、等等お喋りをして。。

話題は絵の事で。私のまわり。気を使って下さり。













2019年04月08日
一度、壊したら 初めとは違うんです・・・

家に来た方をつかまえPC教えて頂いた、若い人はお暇なら教えて下さる。

とは、言っても私の頭にどれだけ 入ったか?

右往左往で自分で体得しないと、ダメ。






2019年04月08日
何時も三男ぼにご馳走になるので昨日は私のおごりで、

陽ざしが丁度いい ユックリ散歩方々私の部屋に帰る。

私と彼とは考える事が異なるかも知れないがひと時を過ごす散歩で。






2019年04月07日
おにいちゃんは忙しい、次男ぼは遠くて来ない。私のパソコン、携帯同時に上手く行かない。

次男ぼは「絵とつれづれに」は三男ぼにやらせよと言う。

何時もHPやっている私、暫くやらないと忘れて。。しまって

ここで私の頭と三男ぼと差が付いてしまいました。

携帯も何とか使えるように考えているようで。

子供が多いのはこうゆう時便利です。。






2019年03月31日
.ここのお年寄りは車椅子、始め色々な歩行器具を使われていて

私は花柄の杖をかったがちょっとまだ早い。

いつか役に立つだろうか。































2019年03月30日
花ばかり描いてここらでモデルを変えましょう。恩師は私に死ぬまで絵を描けと仰るが。

葉書サイズでご勘弁を**

2019年03月29日
葉書サイズ作品、、これらは最近のものです。額付き油絵、は私に重すぎる**の



みやこわすれ。











  





















2019年03月26日
私は全国小品部門コンクールにはじめて出品、毎年30号でしたので。

だからか 宅配業者から 留守電、そうすると事務所に私は聞く。

そして 2点出品の木陽展、入金をするの忘れていて電話来る。

作品はちゃんとできているのに。おそまつ。

あんまり 長く置いていて ボンヤリしてきた、私。

木陽展の方は20回でこれで最終回。


二つ重なったからかな 小品展だけならユックリ段どる。

私はミスばかりした。このところ。

後 ユックリ考え ハガキ絵だけでも・・・来年は?私のまわりに持って行き掛けて頂く。



















これらは この春の出品作です。













又のチャンスに。










2019年03月21日

葉書絵ばかり 描いてアチコチに持って行く。意外と喜んで下さる。の。

アップしてまずいと自分で直す。

恩師は私に死ぬまで描け と仰る。

しかし しばらく描いていない油絵、チョット 描けないこのところ。

来年用の。 油絵は良いと仰る。のでしまって置く。

ここにモデルさん来て下さるので良く考え 描いて見よう。

2019年03月20日
昨日はお出掛けアチコチよってきた。春だから。

今日は薬の処方、次男ぼにメールしたが今日はチョット

お疲れ。あさって行くかそれとも彼が持って来てくれるか?春は上野、小品部門出品します。

だんだん小さくなっていく、私の作品。

毎年 3男ぼが張りに来てくれる。今年は最小で。梱包で良い。

昔はお父さんと張った。100。。号

ついでに6月のグループ展のも 梱包お願いね。

昨日はタクシー乗り場の所の花屋さんに重い鉢花を助けて貰って

積み込んでもらう。

暫くはそれで遊べそう。 葉書サイズで、遊び あちこちへ持って行き 掛けて頂く。


以外と 受けるんです。



2019年03月17日
かねてより この近くの歯医者さんに色々行ったが私の気にいった ところはない 。

かえって悪くなって。下の歯一本なくなって、しまった。

初めての所でインプラント 一本、50万などと脅され もう行ってはない。

そして 以前 住んでいた所の歯医者さんに予約 遠いところ、

おにちゃん夫妻が車で行ってくれた、土曜日なので 長い予約待ちだったが見慣れた

大型パソコンに私の歯の映像を出して、説明、して下さり 暖かい対応をして下さった。

おにちゃんは初めてだったが質問など、してくれた。

例え 50万でもそこの歯医者さんなら良い。 そういえばお父さんもインプラントを

何本かして頂き、私の奥歯にも一つあるようだった。

どのような治療をして頂くか お兄ちゃんに任せるが とにかく以前からの温かい歯科医だった。





今迄 私はその歯医者さんに行き、その後、近くのPCスクールにお寄りするのでした。が、

昨日も葉書絵と小さい油絵を持っていき 喜んで下さいました。車なのでよかった。。。









しかしながら しばらくぶりだったので 高い壁に掛けて下さっている、私の絵がまずいと感じました。









 
2019年03月15日
次男ぼはここの整形学部、に入りたいと言う、それを受けて実家の祖母が

昔の親類のここの学長氏にお願いしてくれ、整形の教授をご紹介頂いた。

勿論従姉妹が東京にいらして、母はお手紙や贈り物など昔のご縁で。と思うが。

それで彼の希望は叶える事になったがキット人一倍、頑張ったろう。

地方の病院へ勤務したり。もして。

彼は最初 四国の地方大学へ受かり、その折も祖母は知人の教授を紹介してくれ

次男ぼは家庭教師等して お世話になった。父が早く亡くなったので地味な苦労人の母でしたが

心にはプライドを持って生きて、保育園の園長を定年まで勤めました。



その彼が私を診察後、今 アメリカ出張中、月曜日に帰る、との事。ここでは真夜中のメールで。

痛いと言えば安静にしておれよ。という。先ほど薬を持って来て下さった。

青年介護士さんも同じ事を仰る。


この部屋に住んでHP等、するのも 楽しい。安静にして。

新作葉書絵はまだチョットできないが・・・お直しをしている。




定年後のまだ、元気なお父さん、と 毎年。秋には母と私達とで実家のお墓参りを

楽しみにしてくれ 山の上の・・・

もう 今はお父さんはいないし 私も山の上の先祖の墓地は行けない。

弟達たちがやってくれている。














2019年03月12日


日曜日、息子の整形クリニックに連れられて車椅子で





起きがけ とても左側の足が痛く 次男ぼにメールだか 電話だか。。

レントゲンを撮るため 無理やり 私を車椅子に乗せて連れて行った。

見慣れた、整形クリニックの彼の診察室に。レントゲン検査を見てくれ

足は特に大丈夫。再度 腰は?腰をレントゲンで見て貰い。

何だか 私は腰が曲がって来てその辺の骨らしい。



昼で終わったのでこの部屋に帰って。



彼は出張、準備に忙しいところ 良くやってくれた。

3男ぼは 朝 来ていてサラダを作ってくれていた。

お兄ちゃん夫妻も、寄ってくれて。

3男ぼも何度も電話くれ、出品作品 F10号、等々、 間に合うように

梱包を頼む・・・







ここの友達は増えたが昔の友人は音沙汰なし、ヤッパリ家族のお陰で。生きている。




ひょっこり ご縁のモデルさんに電話、彼女はこれからもやって下さると 仰る。
 
小さい絵で行こう。恩師ご夫妻に.アドバイス頂き、しばらくは。

F10号、8号描けるようになるか。。。







 






2019年03月08日
ズット 私にモデルをしてくれた孫モデル、やっと成人式の写真集がきました。








2019年03月06日
部屋では葉書サイズの静物画が多かったが油絵小品も仕上がった。

油絵で来年度用 始める、モデルさんとっても良い方、昨日来て下さって


最初は先ず スパ食べて、ところが段取り 彼女がやって下さる。

お喋りして、後 モデルの時間。

木炭で描き、、、何だかまずい。F10号.。。

消そうかと迷う。



今日は彼女のお母様にお会いする、偶然に。。

何だか 私は良い出会いを頂いた。





家族のお陰で又、絵を描いている。足腰、弱くなったが絵を描いて元気。。


.

2019年03月04日
午前中、午後も ヘルパー青年が まだ ここには新人でどちらにもベテラン介護士さんが

一緒に見えて仕事の指導をなさる。。

まだ介護士さん歴1年とか若く明るい彼、最後時間が.余ったと私の絵の事

を聴いてくれ 調子に乗って話す。私。

恩師の絵葉書サイズの画集を見てくれ とても明るい彼。

一階の 食堂へ降りて患者さんの車椅子を次々に押す、それは大変そう。

明るくて若いが。




明日はこの部屋に女性モデルさんが来て下さる。

夜遅くなった、「絵描日記」 いい加減にやめよう。。





ありあわせでお昼もご一緒に、孫の時と同じに頂く。


2019年02月28日
私は昨日の遠出で疲れ 寝坊したが リハビリの係りの彼女に連絡。了解・・・してくれ 休む。


















これらの人物画作品はモデルは孫で15才位から 先日は成人式で大人になりました。。

長い間 私にモデルをしてくれました。それを恩師ご夫妻に.アドバイス頂き 勉強しました。

もう 彼女は私の住まいが遠くなり又 忙しく 来てくれません。


そこで 私はここの地元の チョットお年上のモデルさんにお願いする事にしました。

社会人なのでとても お心遣いがある方で。。

彼女も OK、了解して下さいました。



水彩下絵から初め、油絵まで行きたいと思います。来春の出品に向け .アドバイス頂きたいと思います。。

今年の出品作は恩師ご夫妻のおかげで 人物画作品を 出品します。































今日はゆっくりする。朝食中の 88才の車椅子さんと岩や石の間に咲く ピンクのしだれ梅のお庭を見て。




お直しをしていて。。油絵小品を本気に描く事に興味が出る。

画材屋さんに新しい絵具を注文、歩いて行ける所の。。

マット5枚と。  小さい油絵と、葉書サイズ水彩と。。。



恩師は私に死ぬまで絵を描け、と仰る。が。。。(・・??)

出来るものなら そうしたい。


2019年02月23日






小さい果物、か何か。。
2019年02月23日
2010年の私の個展の疲れで 今, クリニックの先生で手広く3階建てのリハビリ施設を

されている先生、 以前は病院の院長先生だったが初めて、、いいですか?と言って診察を受けた。

それから 私はずっと元気。

月一 結構、遠いのに私は伺った。 そして必ずいつも私に絵の事を聞かれるのです。

先日 診察に伺った時 恩師の葉書サイズの画集を持っていきました。

先生は一生懸命繰り見られ 私は今のお立場を、言う、恩師の・・・

  私のお直し写真も持って行ったので 似ているねえと??




2019年02月17日
お父さんがいないの始めてで。

絵の質問 恩師の方から言ってくださる。

カラオケのご案内の放送があるがお兄ちゃんが来るかも?

ちよっと 行けない、来週は3男ぼ来るとメールあり。

近い人が時々来る。




恩師の小さい画集をお見せすると お友達になれる。絵を見るのお好きなお方。。

«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | ... 87 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス