●作品について●

当サイトに載せております作品は、主に2回目個展後の作品です。全て油彩作品ですがミニチュアールには葉書サイズ水彩もあります。作品についてのお問合せ、ご注文は下記までお気軽にお願いします。。
水彩葉書サイズ マット額は初期より 沢山に増えております。
info@takahasiyuri.ocnk.net
髙橋佑理


ホーム絵描き日記
絵描き日記
絵描き日記:1389
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 70 次のページ»
2017年09月24日




今日はお兄ちゃんが午後に来て車で何処かへ連れていってくれるそうな。
今日日曜は。私の体調、疲れるの運動不足かも。
うちで絵とブログにはまって。。チョット絵も一段落。
昨日 お父さんが雑然としまっていて良く解らない棚を整理する。
いらない物は捨てて 解らない物はお兄ちゃんに見て貰う。

その中に叔父からのワープロ字での手紙、サインは見慣れた暖かい
叔父の字で。
どうやら、お兄ちゃん達の結婚式に出てくれてのお礼の手紙の返事らしい。
H6・12月とある。

色々、うちの家族を見ての思いを綴り 育児疲れで私が参った時には
子供のいない、叔父と叔母は子供を預かってくれ、半分。。
随分心配してくれたよう。
その手紙で、両親が早く亡くなった、私には絵を描く、叔父叔母に随分
頼り良くして貰った事を今更思う。



「叔父と叔母の絵」のコーナーを作ったのも 親同然の夫妻だったから。
写真資料は沢山、あるので徐々に出してみたい。
眼科医でありながら、、色々なタイプの絵を描いた叔父。

それに姉からの以前のパソコン字の手紙。彼女には時々のPCメールのみの
付き合いだったがヤッパリ身内、長電話をしてしまった。







2017年09月23日



朝、7時に玄関チャイムが鳴り 私達の今朝のお薬を届けて下さる介護士さん、
それまで「絵とつれづれに」を繰り見ている私。それで今日が始まる。。

朝の仕事に立ち、チョット疲れ 自分の食卓に座り、クロワッサンを頂きながら
私の正面の窓辺に昨夜、額に入れ出したミニバラの絵を眺める。反省する。
恩師が私に一言仰った事をふと思い出し 気が付く。

9時過ぎには毎日のゴミ回収に来て下さる。安否確認の意味もあり 
顔をだし 対応する。これがここでの毎日の朝。

今朝はお父さんは未だ床にいるので、、
私の食卓椅子の右手向こうの隣の寝室に並べた段ボール箱、
その上にあるF30号を眺める。距離があると良く解る。欠点。
バックを塗ったが良~く考える。深く深く塗りたい。

私達は二人暮らし お一人の方より結構、自由、それなりに世話もするが
自由に絵を描く、私。

このところ暑い夏に引き続き、駅までタクシーが多い、歩いて2~30分を。
予約時間もあったりでお医者様行は電車に乗りバスにも。。

今日は、午後から リハに行く予定だったが体調でキャンセルの電話する。





2017年09月22日




アトリエ・SATOHでの一言、人物画でモデルさんと連絡取れず
急きょ恩師がモデルをして下さった。
私はいつもモデル台の下の真ん前にイーゼルを立て画材を広げる癖が
あるので恩師の真ん前、台の下で描いた。
親しい弟子たちの前でモデルをしながら ご指導のお言葉もあって。

恩師は私に仰った。「佑理さん 鼻の穴をク~ロウせんのよ~。」と。
今朝、寝起きに孫坊ちゃんの顔を直していてフット思い出す、そのお言葉。
黒ではないが穴を二つ描いているまんま。私の絵。

それで恩師の画集を出してF6号の小品の人物画を見せて頂く。
大作では良くは解らない鼻の穴、これでは良く解る、ハッキリ穴ではなく、
穴は描かれていてもサッと絵具で抑えられ。
何でも 描かれるが、特に人物画の大作、恩師ご夫妻に、教えられ
幸せ者の私達。。













これらの人物画はご指導頂き描いた私の絵です。未発表なのでどれか一点、
「アトリエ・SATOH展」に出品したい。


2017年09月21日




昨日は運動リハに行く、お父さんと二人。若いトレーナーさん達に良くされて。
週2回、車で送り迎えで行く、。元気なかけ声にのって運動機械、五つをこなし。
テレビ体操、座って、立って、、、その前後にも軽い体操。
マッサージもそれぞれにして下さる。
私は皆様よりも チョット若いんだけど絵ばかり描いて運動不足なので。
ここにも葉書サイズマット額、2点掛けて頂く。

今朝はグッスリ眠って暗いうちに目が覚めて、、寝室兼画室に。
薄暗い中、30号を見て考えるバックを。恩師の作品写真をも拝見。
私は絵の事ばかりで。他に何にもない、読書も運動もダメ!自慢じゃないけど。
しかし もうこの年で良いんじゃないかな?それは恩師に出会ったから。。
上手くはないが「絵が好き」とおほめ下さる、小さい絵。





恩師に出会って良かった、、いつもは質問攻めの私だけど孫坊ちゃんのこの30号は
一人で考えて進みたい。そして最後、東光出品の前にはアドバイスお願いする。。

育児ブランクやサンパウロ暮らしの後、東光も出品しながらも長いブランク同様、
絵に迷う私にズット引っ張って下さった恩師、有り難かった。
質問ばかりして、人物画に来ても。。もうこの部屋で自分なりで描く事に。する。

2回目 アトリエSATOH展を計画して下さり、又、ご夫妻、仲間達と作品出して
お会いできる。楽しみで、来年6月に。ご無沙汰で。。


















2017年09月19日







このSMの小さな絵は削除、キャンバスは捨ててしまったかも。
頭でっかちで・・・ でも30号の作品の元になっています。
2017年09月19日




昨日はお父さん 朝から夕方までお出かけで。
私は一日、自由な時間でしたがチョット近所へお買物に行ったきり
30号の絵に夢中ではまってしまいました。

バックをどうしようか、教えて頂いた事をも考えてデザイン?したい。
恩師のお作品の写真を色々に見ながら 今迄拝見しても特に
考えなかった事を一人で学ぶ。
今回の30号は余りアドバイス頂かないで自分でやろうと考える。が、



昨夜はここの友人に「ハガキ絵の会」の日取りについて携帯する。
私よりもだいぶお年上の方なのだけど、ダンス等されるのでシッカリの
良い方で。お世話になる。


上の「ようよう」は ここの1Fでお年寄りに開催して下った敬老の日の会で
お菓子と一緒にお土産に頂きました。
日頃にお世話になる介護士さんの余興と盆踊りと楽しい時間でした。


とても楽しい、そして良くされて、3年が過ぎたここでの生活、
私は絵ばかり描いて楽しい。日々を。


良い暮らしを有難う。。**




2017年09月17日




朝、早く目覚めてしまったので枕元に置いている絵の資料を繰り見る。
私の油絵の写真とモデルさんの写真、それに恩師からのアドバイスの文章と
それらのファイルを繰り見る。
その中で15才の頃からモデルをしてくれた孫お嬢さんの写真、
それを描いた私の絵、それにご丁寧なアドバイスの文章。。

それを見て思う、彼女の成長のの跡。心も体も。
今 彼女は自分の意志で大学受験勉強に一生懸命とか、ママが言う。
長い間、来てくれてそして私も絵を学んだだろうか。

今年の夏休みはいとこの孫坊ちゃんに座ってもらい私は今、。奮闘中。
モデルを何度も立てて学べと仰るが 私は30号だし座ってもらうの
2回、と固定した写真が良い。
今回はチョット遊んでバックを考えたい。ご注意頂いたのに人物が
左によってしまって チョットマズいがその失敗も勉強のうち・・・






2017年09月16日



忙しい次男ぼに変わり いつも彼女は良くしてくれる。

昨日のお父さんの医者行き 一緒に診察受けてくれ 若い家族として。
心強かった。来月も又と頼む。出来たらね、と。
優しい嫁と、、、シッカリ嫁と 私達にとても良くしてくれる。年を重ねた私達に。

昨年のくろんぼさんのF8号、今年の夏はF30号でイケメンになる、。
バックをどうしようかと考える。今。
人物が左によってしまい、これで一つ勉強した。






食卓から 眺めて体のデッサンのくるいに気が付き直す。
絵ばかりにはまって暮らす私、体力、気力がある限り この部屋で描きたい。

運動不足は週2回、のリハに行く、お父さんと。

昔の絵等アップしてHPで遊んで、75の私とても、楽しい。



























2017年09月14日
朝 目覚めて枕元のPCに先ず座る。自分のHPに。そして繰り見る。
そして 何だか、何だか、さわってしまう。

昨日はリハに二人で行き 若いトレーナーさん達と午後を過ごす。
彼らの元気なかけ声で運動をする。
若いって良いネ。。、元気でお年寄りに良くして下さり、車で送り迎えも。
お父さんと二人で週に2回行く、それが丁度良い。

今日はうちでユックリする。明日はお父さんのお医者さん行き。
嫁も行ってくれる。




佑理の叔父と叔母のコーナー、管理画面に絵は入れても表に出ない。
いくらやっても・・・
佑理の抽象画の方は、コーナー、後から作るが平気にアップ。
私の画面を使えばとやって見た。
勿論 表に出さない事も出来るが同じに出してみる。

そうこうしているうちに7時、朝のピンポンが鳴る。介護士さんが朝のお薬を
持って来て下さる。さあ 私も朝の仕事の始まり。


2017年09月12日


季節が変わり 気持ちも変わる。
今日は出掛けの予定も特になし、果物好きの私と一緒にお父さんも
果物と言う・・・
ビールも もう飲まず、朝はパン食、果物と。おやつにお菓子。
それでここらをひと回り歩いてそれらを買って来る二人で。
私達の暮らしにそれも楽しい。、

一人で用事がないと絵ばかりで歩いても来ない、私で。




小さい絵でも前向きに描いていきたい、発表の場はHPで。
上手くはなくても、絵が好きと言うだけで、ほめて下さる恩師、素晴らしい。
2017年09月11日




恩師のアトリエへ伺って、奥様先生から 私に佑理さんと親しく呼んで
下さったがもう伺うことは出来ない。かと思う。
そして お弟子の中の先輩方や友人も佑理さんと呼んで下さった。、
それはアトリエでだけの佑理さん、私はその名前で呼んで下さるの好きだった。

今日は一日、孫坊っちゃんの絵を大小2枚 直しました。一人うちに居て。
30号はこれからで、、、お父さんが帰って来て すぐに見て。
結構 ほめてくれた。マダ これからなのだけど。。

恩師から頂いている以前の日展の絵葉書に・・
「絵を楽しく描くのは大切なこと、チャンと学んだ事を考えれば素晴らしい
作品ができる事を信じています。」とある。

今年は遠出、無理をせずに自分で自由に描いてみたい。
恩師の手慣れて 暖かい味のある お作品の写真を参考にさせて頂いて。。。

ここでは 私は百合子さん、リハでも百合子さん。。
しかし作品のサインは(佑)で行く・・・絵でのペンネームはまだ佑理で。

佑理さんと呼ばれた頃に戻ってみたい。。そして。更に良い絵を描きたい。




幹事さんより 第2回 アトリエ SATOH展のお知らせが来る。来年6月にと。
結構、作品あるのでどれを出そうか。みんなの仲間に居られるのご夫妻とも。
楽しみにする。






2017年09月10日




今、日展ご出品の方々に、東光の研究会に出席の方に厳しいお言葉。
今年度の審査員の先生方ともに。秋に東光からの出品者に、
厳しいお言葉の時期。今。。

恩師は小さい絵ばかりを描く私にもほめて下さる、絵葉書で。
幅の広い理解をされる恩師、そんな私にもご指導、アドバイス下さる。

今、来春の東光に向け30号を始めているが恩師から
教えて頂いた理屈を考え合わせ 自由に自分を表現してみたい。
そんな余裕を持つ。今の私。
その時どきの私に合わせてご指導を下さった恩師。

もう 体力、何の力もないので小品を描いて「絵とつれづれに」
アップする事が楽しい。
そして チョット頂けないか?もね、 「絵描日記」で遊ぶ。
その小さい絵を、、それを発表の場を貸して掛けて下さる所にお願いする。




キャンバス張り、額付けは3男ぼに頼り 力仕事はもう出来ない。
それでもマダマダ絵を描く事が楽しい。

恩師にご指導を頂いて秋で19年、絵に迷う、私に出会いが素晴らしかった。
9月に一周忌をむかえられる、故郷の情熱の風景画家であった大先輩のお陰で。

マダマダ絵を描きたい私、HPに向かってうちで遊ぶ。
葉書サイズが軽く、描くにも 持って行くにも手頃なので人気があり、
アチコチ掛けて頂き。お願いする。

うちの部屋には額に入れ 少し大きい油絵を並べて出している。
いつか 出品する事があるかも。。ね⁂**





絵の事ばかりで、それしかない、何にも知らない他の事、。それでも幸せ者で。。。
誰のお陰かな??**それは。








2017年09月09日









今日は車でお迎え下さって二人でリハに行く。
2017年09月09日



お父さんと果物頂きながら 話をした。
ここの方にも 家族にも良くされ それで、お父さんの現在の立場を話す。
家族の強いリーダーだった彼、お父さん、そのお陰か息子達みんな
仕事に生き 嫁達と共に頑張っている。
そして今は私の相談にも乗ってくれる。家族として。

息子達に、進路についてもリーダーだったお父さん、そのお陰で頑張った彼らの
今があり 忙しい中、私達に手助けしてくれ、世話になる。
私達に良くしてくれる。今、そうして貰っている今のお父さんの立場など話し。
ケアマネさんにも良くして頂き。

昨夜は今日の午後のリハビリに二人で行けるか。。。
良~く 話が出来れば良い、みんなのお陰を。解ってくれ。
これからも良く話そう。

朝のお忙しい時に朝の薬を配って頂き、、部屋でHPに座る、私もいて。
電池切れで来て下さった青年介護士さん 頑張っていて将来の目標を言う。

お父さんもその年頃には将来への夢、一杯で勉強していたと思う、。
年を重ねての今、出来る範囲で二人で、頑張ろう。
二人でリハビりに行った。チョット お疲れ、お二人さん。





うちに帰っておやつを食べながら話す、二人の会話。これは夫婦だからの。。
2017年09月08日



私達の今の暮らしは有り難い。今日は何の予定もなくて
ここらでユックリする。

明日はリハ、お父さんも行ければ良いが。
そこでも 若いトレーナーさん達に良くされ 楽しい午後の時間を過ごす。
葉書サイズもお願いして。

そして 絵ばかり描いて。。それしかない、私。自分が楽しければ良いので。



頂いていた新茶がおいしい。陶器の急須に、二つの湯呑み。



もう 季節が変わり。今日はユックリする。
歩いて来ようと誘うお父さんとここをひと回りする。



2017年09月07日




はたちの絵、人物の位置がまずいが仕方がない。
ところで今朝 気が付き直す、 ⚽で鍛えて育った孫、肩がはっているのを
強調する。はすに向いた顔、難しい。

素晴らしい人物画を描かれる恩師にご指導頂き もう19年に、壁を勉強して 
その後、人物画をご指導へのステップに来させて頂き 自画像から始まる。
そして ウクレレ弾きへ。質問攻めの私にチャンとご指導下さった。



今、 お忙しいと思う恩師、日展のお作品楽しみにする。
私は100号はもう出せない、描けない、、持てない、、30号部門に楽しんで描く。





2017年09月06日



昨日は一日中 疲れてしまって、しかし30号のはたちの絵はさわり、
デッサン修正する。遠くから見ていて人物のくるいが気になるので。
恩師からの描く前のアドバイス、左をあける事、が出来ていない。
人物が左によってしまった。右を削って Pサイズにしたら?良いか。
赤の下塗りを消すため バックを塗らなくては 壁にするため。
大きい画面を塗るのは今は出来ない。チョットお疲れ・・・

今日はリハ、、お父さんと一緒にのはずがお父さんは行かず、
迎えの車が来て下さるので、行こう。と言っても。
ここにはみんなのお陰で参加できるの。私は、若い方のリードで。楽しい。

体調を言えばそれなりに考えて下さるので。私、チョット 腰が痛いのと言う。。



PCスクールの女性の先生に電話で油絵はそのままにしてとお願いする。
葉書サイズはお送りするので又、、。

重いキャンバス結構、疲れるの。今の私、。


2017年09月05日



お久しぶりPCスクールに私の絵の取り換えに行って来ました。
かなり 以前に伺ったきりでしたが。
葉書サイズは中のマットと 油絵のSMとF4号と。
つい欲張ってしまったので重く、帰りは入れ替えをして返して下さるので、
重くてきつかった。

長年お世話になった歯科医院にも置いて頂いているのですが、
体がきつく伺えなかった。帰ってから親しい歯科衛生士さんに電話する。
PCスクールにあるのでとお願いする。又、何でも相談 お電話下さいと、、。

長い間 住んだ土地には親しく気心知って下さる方がいて。
絵を置かせて頂いて気持ちがつながる。
 

葉書サイズは軽いのでどこでも掛けて下さるが油絵はそこの2件にのみで。
額を置いているので。

チョット大きいのはうちで額に入れて 部屋中に立て掛けている。
そしてお直しに気が付いて直し HPにも再アップする。
そんな事で遊ぶ75の・・。教えられた恩師のような、?様な?絵を描く。

弟子のお仲間では大作、頑張っている方々がいて。しかし私はうちに居て
HPがよいの小さい絵で。恩師はそれでも 絵葉書でほめて下さる。




今日は家にいて30号をさらに進める、予定で。
ホットしたい。結構疲れ。




2017年09月03日
はたちの絵、、F30号を指デッサンをするが恩師が
仰った人物の左を空ける事が出来ていない。
人物がキャンバスの中程にきていない・・・。どうしよう。



スッカリ長身で素晴らしく育ったモデルの彼が父親と運転の練習との事で
うちに寄った。5才の頃だったか。。。ナ?
ママのお産でしばらく預かった時を思う、初めてママから一人離れ 涙、涙の彼だった。
丁度 あの時 私の絵の展示会で彼と近くのスーパーへ行った。
これにリンクの増田さんのお世話で。


それがサッカーに夢中でソウルでも ここの高校でも 素晴らしい活躍をして
人間性も育てられたか。今は大学生になり ディズニーでバイトもする。。

背が高く私を見下ろし 優しい孫で。知力も体力も私より上です。現代を生きる。




仕事に忙しくて遠くから 次男ぼよりの電話来る。

先頃に IHでない鍋と釜、嫁が買って来て取り付けてくれたが彼は・・・
「金、貰うなよ!」と言って、、、。優しい気持ちはあっても仕事が忙しい、。

嫁には世話になる。嫁達に。私は何かあったら 直ぐに電話する。






私の下らないHPでも 世界のどこからでも見えるので。
お昼のご飯がたける良い香りがする。さあ ご飯。お父さんと昼ごはん。






2017年09月02日




第二段の「ハガキ絵の会」では前回よりも恩師からの理屈を
取り入れ 段取りをしたが皆様、それよりモデルに向かって
一生懸命描かれ それは必要ではないようでした。

ハガキ絵なので一人分の小さいモデルを沢山並べる事が私の役目。
長~い食堂の机に2列、お好みのモデルを選んで一生懸命描かれ
持ちよりなので身近の物を持っても来られた方も。。
描かれたガーベラの葉書を私に見せて下さり 切手を貼って知人に
出すと言われとても喜んで下さる。

恩師御夫妻の画集を置いていたら お話をした事が余りない男性の
お年寄りが一生懸命に開けて繰り見られて 
館内放送を聞いて来られたのか、杖のお年寄り、。、

恩師の御受賞作を何度も見て、これが良い、と何度も仰る。
何度も開けては。。1012年 日展のお作品、「夏の終わりに」どなたが
見られても、良いものは良い。、画集のお作品は1ページにF130号で
大きく一点で大きい。
私も丁度その作品を参考にしようと思っているので私は絵葉書をうちで
出している。

上野は?六本木は?とお誘いするが行けないと仰る。

描かれなくても そういう方も良いと気づく。
恩師の資料は沢山あるので 又ねと、お約束をした。

今日はリハはお休みする。 ユックリして昨日のモデルでうちで絵を描く。




高齢化社会に生きる、私達はとても良い環境に居させて頂き 
それはここにいてお世話になり 介護士さん達のお陰、
ここの皆様のお陰、ケアマネさんのお陰、。そしてここで絵を描く。
私がいて。。







1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 70 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス