●作品について●

当サイトに載せております作品は、主に2回目個展後の作品です。全て油彩作品ですがミニチュアールには葉書サイズ水彩もあります。作品についてのお問合せ、ご注文は下記までお気軽にお願いします。。
水彩葉書サイズ マット額は初期より 沢山に増えております。
info@takahasiyuri.ocnk.net
髙橋佑理


ホーム絵描き日記
絵描き日記
絵描き日記:1453
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 73 次のページ»
2018年01月13日



仕事では勿論、家族のリーダーだった、お父さん それで今の彼らがある。
信頼できる、息子達がいて それに任せて 3年半、 ここに二人暮らす。

駅まで歩いてアチコチに二人で出かけた。

そんな事思い出し 昨日は一人この街に出かけた。

勉強して、勉強して生きたお父さん、サンパウロ赴任では英語で習う、
ポルトガル語をマスター、ぶっといブラジル語の新聞を辞書片手に読み
荷の中に その古い辞書が出てきて、彼の努力の結晶、チョット捨てがたい。。







お兄ちゃんはそれを見て写真に撮って置く、と言う。


彼は長男として兄弟のリーダーシップをとる。今、、

2018年01月07日



今、サ高住のこの部屋を狭い所に転居のつもりで画材等、
整理している。
段ボールに入れたままの、ぶっとい壁の資料をあけて見てチョット捨てがたい。
恩師にご指導頂いて初期の資料、ご夫妻で私の壁の下絵を
見て下さって、その時は解らないでいた理屈、未だ捨てられない。これは。
それを見て小品、描けるかも。
熱心に質問すると必ず教えて頂ける。恩師ご夫妻に。

人物画でも、長い間、とてもお世話になった。。長い間。



死ぬまで絵を描け!、と仰る恩師、、新しい部屋で一人、描きたい。。
楽しい目的があるとこんな私でも 元気を貰う。。



2018年01月06日
昨年の夏休みにモデルをしてくれた。 「はたち」  P30号 
やっと仕上げました。
ところがとんまなお祖母ちゃんで成人式とは知らず、
偶然にも 今日仕上げました。

中々かっこ良い姿に仕上りました。恩師のアドバイスも頂きました。

1月8日 彼の近くのデイズニーランドで式があるとの事、
彼はそこで ずっとバイトをしています。

私は「はたち」で30号部門、東光出品はお終いです。

来年からは東光の小品コンクール、10号以下で出品の予定です。





「サッカー少年」  F8号、  これはその前の夏休みに茶髪にしてしまい
高校で夢中になっていた⚽サッカーで日焼けで、まっ黒、、

そこに茶髪、ママに大叱られ・・・ 「はたち」の方は清潔なイメージの青年です。



2018年01月05日




孫ぼっちゃんの絵、2点、このところ一生懸命だったが、
ぐっすり眠って 今朝早く目覚めて、時計も見ずにハマってしまった。
一人の暮らし こんな事して。

もう仕上がったと言えるか、、?。
窓の外は結露で冷たい水滴でいっぱい、まだ暗い、。

モデルの孫坊ちゃん 成人式かな、4月生まれで去年にだったかな?・・・

うちに居乍ら、恩師に教わる。本当に有難い・・・です。





2018年01月04日
もう 遅いぞ!と
夜に描いていると歯止めをかけたお父さんが今、
家にいないので 昨夜は遅く迄ハマってしまった。
嫁が以前にくれていたラジカセを聞いて。。

後 バックをどうしようか?考える。

恩師とお父さんのお陰で絵を描く私がいてマダマダ面白い絵。
とても感謝しています。



故郷の同級の友人から年賀状のお返事に 「未だ 絵を描いている?」とある、
勿論描いていますよ、、

恩師から 老けないようにずっと描け、死ぬまでも。
この後 暫くは10号、8号で出品するつもりだが。。どうなる事か人は。?
しかし そう言って下さるのは有り難い。





葉書サイズだけでも良いが 皆様が喜んで下さるの、アチコチで、
教えて頂いた理屈で描くので。
明日はそれを持って元住んでいたPCスクールと歯医者さんへ行く。



2018年01月03日
今年も私のHP 「絵とつれづれに」を見て下さいね。
これからは小さい作品になると思います。
P30号「はたち」は東光に出品します。その後小品になります。


お父さんはリハビリ施設にいるので息子達、お正月休みはみんな
集まりました。

お父さんは家族が来るとニンマリ 嬉しい顔をするのです。

心身ともに逞しく、息子達にも発破をかけて育てた お父さん
どうしたのかな、今は。

しかし 私は施設でお世話になっている方々に昔の彼のことを
自慢します。

沢山 息子がいて良かったですね。お父さんはママを大事にせーよと
言って彼らを育てた、それで今、優しい息子達で。苦労もあったが。







2017年12月31日
暮れの休みの日、お兄ちゃんから電車内で携帯あり
次男ぼにも バス停から かけて見る。
休みの暮れにうまく私と3人でお父さんを見舞う。
今 80過ぎで 強い人だったが昔と違い弱くなってしまった、
お父さん。。



しかし次男ぼの勤める隣の整形リハにお世話になっているので
これ幸い、彼は相談して良い方にはかっらてくれるだろう。

しかし男50は頼もしいと感じた。二人のコンビ。。で。
彼らは人生の先輩、立派に生きて来たお父さんに頼り、育った今がある。
身内はヤッパリ、弱くなったお父さんに優しい。

私は立派な元気だった頃の写真、嫁が作ってくれた
小さなアルバムを置いてあるので見て下さいと言った。

次、行く時は彼の彫刻を撮って冊子にしたのを持って行く。
家族はお父さんにひいき目で世話になった分だけ 皆優しい・・・

リハビリ施設に移って初めての下の息子達も連れていく。彼らは日頃 忙しいので。







2017年12月29日




ひとり暮らしになるみたい、嫁がメールで言う。この部屋は広すぎる。
まだまだ、契約はしてはないが何だか良い新しい住まいのように思う。
ここにいらした、所長さんも親しいし葉書サイズの絵もやっておられるみたいで。
ここで引き続き、。


絵をかたずけ、沢山捨てて頂き  後、額もお願いする。
このHPの管理画面にあるのでいつでも アップできるの。

残しておくのはミニチュール、水彩と油絵と。チョット思い出の作品と。
これから出品、予定の何点かまだ完成してはいないが。。

恩師は絵を死ぬまで描けと仰る。そうしないと老けると・・・

.絵は好きなので元気であれば描いていく。何にも知らない私だが。
絵を描くことのみの私。



ここでやったハガキ絵の会、又、お手伝いしたい。
2017年12月28日




枕元に置いている小さいラジカセにスイッチ入れて見る。
初めてで今日の事が 音楽と共に聞こえて来る。



昨日は週2の運動リハに行って来て、若い方々のリードで体操、
マシンで運動、かけ声元気にして下さり 体を動かす。
みんな 楽しくその場を盛り上げて下さり そしてお年寄りを大事にして。
私は少し若いのできびしさもあって。

しかし皆さまよりも 私は常識が足りないと感じる、絵ばかり描いてTVも
流すだけで本気では見てない。新聞も。昔から。
私の葉書サイズの絵かけて下さる。そればかりの私。。

今朝もお直しにハマってしまった、一人の暮らし。
今日はお父さんの所に行って来よう。。



朝 7時のピンポンがなり 朝の私のお薬を届けて下さる。
それで今日が始まる・・・



2017年12月25日




恩師が時々 仰るお言葉、うまくはない 私でも日頃感じる。幸せ。
この広すぎるサ高住の一室で朝に夕に自分の絵を見て暮らす。

今、恩師にアドバイス頂き直し、そして学ぶ人物画、それを、何点かを
置いて考える、人物画の基礎から教えて頂いて そして孫達に来て貰い
描き それをアドバイス頂き この部屋で勉強している。

面白くないと感じていた孫を描いたF6号、新たに直しこれも良くなる。
モデルはいなくても教えて頂いた 人物のバランス、センスで一生懸命に直す。



単なる年を重ねただけのこの私にも長い事ひつこい質問にアドバイス下さる。
お忙しいのに。しかしご夫妻でそのようにして下さるから・・・

だいたい孫の絵のお直し進み 何とか仕上がったが、後 一点人物は良いのに
バックがまずい、とアドバイス頂き それは私に難題、どうしたらいい?
上手くその絵、いかせたい。
 
絵を描くことの幸せを感じる。



孫達がモデルに来てくれて有難う。。

2017年12月22日

今、ここで絵の整理をしているが 私の絵はどうでも良いが以前の
叔父の49日の法要の後に来て下さった皆様に額付きの絵を頂いた。
多く置かれたその中で優しい色の抽象画や写実の絵や。


私が選んだのは抽象画でそれは大事にしたいが。映像で残して置く。
そこで電話をすると本物の作品はお返しする事になった。


私達はお父さんのリハビリ済んだら 転居の予定なので。

叔父は眼科医の傍ら 絵を描いて生きた。
私も絵が好きで子供の時から 可愛がってくれた。

今 後を継いで下さる、眼科のビルの2階を叔父の絵の収集のフロアーにして下さり
49日等の法要をそこでして下さる。 先頃の91才の叔母の49日もそう。。




医院には叔父、叔母の日本画と季節の絵をかけて頂いている、ようで。



作品を大事にして下さり有り難い。私はここの管理画面にある絵アップと画集を
を貰っている。故郷の眼科には沢山の絵を大事にして下さっている。



 



     叔母の日本画  F50号   「乙女ごころ」 

親が早く亡くなった私には大切な叔父と叔母でした。



2017年12月21日




沢山、絵を捨てて頂いたが、直せば何とかなるものもある。
お直しチョットするがどうしようか?
管理画面には残っている。「絵描き日記」にはポコンと出せる。



お父さんの留守の間、こんな絵の整理に夢中で。
SM、F4号はPCスクールへお送りするとして、6号静物画当たりが
行先がない。

10号、8号人物画はこれから直して出品の予定。
30号「はたち」もこれからで。。

私の絵はお直しばかりで。しかし それでだんだんと良くなる。





2017年12月20日



もう 70代後半にはいるが介護認定等 何のそのチョット忘れんぼでも、
忘れる事が丁度良い事もある。 その為に20分、歩けとクリニックの先生が仰ったが
嫁も言う。。難しい事は若い人のご判断にお任せで。




しかしこの白い頭、背中も出てきて 街のウインドウに写るの見て・・・気にするが。
この白い頭の中には教えて頂いた絵の事 ビッシリ詰まっているの。

ビッシリ 詰まっていて、、、それは忘れない。 19年のご指導、先ずは壁から・・・

恩師は一生懸命に壁を通信教育して下って 現在、お立場、ご立派な恩師から、
有り難い。。今も私にご指導頂き。。。今。



   「絵を描ける幸せ」 いつも仰る恩師のお言葉。
2017年12月19日



暖かい陽気でもあり お買物もなくて・・・こんな私は珍しい。
リハビリをしている お父さんを見舞っての帰り 次男ぼにバッタリ。。
彼の勤める隣の整形クリニックから 毎日暇を見て覗くと言う。

私と共に息子達に世話になる。今。。

キャンバス張りにも 三男坊に来て貰う。

恩師から アドバイスを頂き 直す所をちゃんとペンを入れて下さる。
良くなるように直してみたい。


2017年12月17日












捨てないで気になる所を直しましたが如何でしょうか。
花はうちで描きましたSM、F4号。
窓辺のコンポートの絵 F6は以前に恩師のアトリエで描きました。。 




SM、F4号は額を置いているのでPCスクールにお願いできます。


2017年12月16日



このところ クロークにしまっていた自分の絵、忘れていた様な絵を
朝、捨てて頂くが気持ち良く持って行って下さる。額も良いとの事。

捨ててもまだ管理画面にはあるので絵は「絵描き日記」にポコンと出せる。
だいぶ 少なくなったが近作はチョット直して、管理画面に入れておく。
モデルはもうなくても教えられた感覚で直す。

ひつこいが又、PCスクールへも電話する。
小品の絵、お送りしても良いかと?女性の先生、「いいですよー」と。
そこだけが私の小品、喜んで下さるの。
良いの集めてお送りしたい。それは恩師にチャンと教えて頂いた絵だから・・・

彼女にはHPの始めを教えて頂いた、何にも知らなかった私に。。



今はとても楽しんでいる。私。私で。。。


2017年12月14日

本当にまずい絵はここで棄てて頂くが、、マダマダ沢山ある。
自分の目で見て反省して捨てたい。

管理画面にもある黒バックのバラとポピー、花とバックのつなぎがない
事に気付く やはり本物のキャンバスを見ないと。。
後に描いた苺のSM、小さいがバックと皿がつないで・・・

学んだ事が作品に表れて。。。本物のキャンバスを並べて見て解る。
絵を捨てるにも学んだ事を感じながら、選別したい。




介護認定等 何のその やはり私は絵を勉強したい。恩師から。
ケアマネさんの仰るように良く歩き。。


今迄の絵を選ぶのも良い勉強で。。。


2017年12月13日




広いこの部屋にたまってしまった私の油絵を全部出し
整理する。今 見てマズイの沢山。
しかしそれは勉強の過程か、とも思う。

このHPの管理画面にはあるはずだが確認してないのは、アップして処分する。

そして これからは良い新作描いて小品でも。。葉書きサイズでも。

恩師に励まされ、、老け込むので死ぬまで描けと、小品を。
今の私はまだ描ける。



今日はお久しぶり リハビリに行く、若い方々のかけ声で運動する、、
楽しい午後を過ごして来る。

葉書絵の会で手伝って下さって、絵が好きと言う介護士さん、先日
ヘルパーさんとしてこの部屋に来て下って。
お掃除、も、お喋りも良いので絵の話ばかり、。した。
仕事に忙しく ご自分は描けない、と仰る。



2017年12月09日




お父さんの妹から 今年も又、シクラメンを頂きました。
彼女は私達がお父さんの両親を介護していた頃から手伝ってくれ
暮れにはシクラメンを持って来て下さるのです。

私達がここに来ても ズット。。。30年弱位になるでしょうか。毎年。
今年の花は赤っぽい可愛い色で。。

今日は私の部屋探しで お兄ちゃん夫妻が車で。。。
この部屋は一人では広すぎるの。
絵とHPができる部屋であれば狭くて良いので。
それが老け込むの予防になると良い。。



2017年12月03日



みんな休日の日曜日は入院中のお父さんの所へ集まりました。
お父さんは息子達が賑やかに来るの、好きなのです。
それに嫁と私と。
うちの家族はとても賑やかでした。機嫌良いとビールをすすめ飲んで。
お兄ちゃんと次男ぼは張り合い勉強してお父さんの会計と整形医で。

次男ぼがめくる毛布の下の足はとても細い、彼は言う、自分の病院で
リハビリをして。。と。
そうしたら この部屋に帰れるのでしょうか?
とにかく私に見舞いに来ること、私の運動の為にも・・・と言う。

余り うちに来なかった4男ぼも お父さんに随分世話になったので
車で来る。。3回目で。
帰りは私をここまで送ってくれ、車中、自分の思い出話を彼から聞く。
彼は私達がここに来る前にお父さんに随分世話になり 彼の今がある。


彫刻、ウクレレバンド、定年後は自由な事を仲間と楽しんでいました。

どの会にでも リーダーを頼まれ 元気に役を務めてきました。

マンションでは理事長で、夏祭りで自分たちのウクレレバンドを
仲間たち、先生にも演奏に来て頂き フラダンスの女性達のダンスと共に
夏のマンションの庭での楽しいイベントでした。皆が楽しみにして下さって。












1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 73 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス